Popular Tags:

目立って見やすいデザフェスブースの作り方!

2017年6月2日 at 5:32 PM

ブース全体

てとらアイコン2 デザフェスで目立つブースを作りたい!

デザフェスほどの出展者数がいると、自分のブースを目的に来てくれる常連さんに見つけてもらうのも、通りかかった人に気に留めてもらうのも一苦労…!

私達も毎度悩むブース作りですが、デザフェスに出展する方は同じく見やすく注目されるブース作りに苦労している方も多いのではないでしょうか。

今までTetra Styleは、Sサイズを1ブース、壁なしで出展していました。どんな風だったかというと、こんな感じ。

ブースの様子

壁がないのでブース名書いた大きな看板が設置できず、どこまでがTetra Styleのスペースなのかもよくわかりませんでした。

また、1ブースだけだと商品を並べるのでいっぱいいっぱいになってしまい、スタッフが出入りするのもスレスレ。お客さんが見ているのを邪魔してしまったり、商品を落とさないようにかなり気を配って移動したりしていました。

デザフェスは、複数ブースはもちろん壁もレンタルすると高いので今まで我慢していたのですが…今回初挑戦してみました。

そして出来上がった今回のブースはこんな感じ!(商品を中心にした出展レポートはこちらの記事から。)

Tetra Styleブース

商品がすっきり並んでいてかなり見やすくなりました!同じ商品種類と個数ではないですが、比較すると全然違いますよね。

お客さんの反応を見ても今までより目にとめて貰うことが劇的に増えました!これは出展していてかなり楽しい♪

そんな訳で、ブースレイアウトに悩んでいる方のために今回のブース作りをどのように行ったのか、一つずつご紹介したいと思います。宜しければ参考にしてくださいね。

 

しぃるアイコン2 ブースを拡大 & 壁を付けた!

今回は奮発してブースの広さは2倍(Sブース×2)、そして全面に黒い壁を設置することにしました。

壁は表面に黒い紙が貼ってあり、養生テープ程度の粘着力のものを貼って剥がそうとすると一緒に黒い紙も剥がれてしまうので注意です。仮止めなどをするにはマスキングテープがおすすめ。また、仮に紙が剥がれてしまっても少しだけであれば黒いマジックで塗れば目立ちませんよ。

広さが2倍と言ってもSブースが横並びに2つ分なので浅い奥行きは変わらないのですが、ブースから出るのに苦労したり、お客さんが商品を見るのを邪魔したりせずにすみました。

視界を防ぐ棚も殆ど置かなかったので全体が広く見通せます。その為、今までは「お客さんに足を止めてもらうこと」ばかりに必死になっていましたが、今回は自然と覗いてくれるお客さんが多かったので、キャラクターや商品の説明など楽しく会話する時間が増えました!

 

カイアイコン  かっこよくて目立つ看板を作りたい!

看板2

黒い壁をレンタルしたので、ブース名の看板は目立つようにレーザーカッターで薄い色の木材(ヒノキベニヤ)を切り出したものを直接貼ることにしました。さぼってんの目やフキダシの「Tシャツ ¥1,000」の文字は黒く焦がした木材を切り出して重ねて貼ってあります。

ブースナンバーがあると、うちのサイトを目的としている方、また後で戻って来ようと思った方に見つけて貰いやすくなる気がしたので右上に貼りました。

今回私達は木材を切り出すレーザーカッターでの作業は特別に株式会社建築模型ねっと様にお願いして作って頂きましたが、レーザー加工機がある施設で機材をお借りして自分で作ることもできます。

 

文字間を崩さない看板の貼り方

1.レーザーカッターで切り出した文字と同時に、外側の部分も一緒にとっておきます。

2.文字の裏には接着剤を付けるであろう部分に養生テープを貼っておきます。こうすることで、イベント終了時壁から剥がした時に養生テープを剥がせば文字を傷付けず再利用することができますよ。剥がす時は金属ヘラがあると便利です。

看板4

3.外側を壁にマスキングテープで仮止めします。外側は四角いので壁のヘリなどに沿って合わせると真っ直ぐ貼れます。

4.文字裏の養生テープ部分に接着剤を点々と少量付けます。スーパーXという接着剤を使用しましたが、剥がれることなくしっかりくっつきました。(スーパーXを塗ったあとは少し空気に触れさせておくと接着力が増します。)両面テープの場合はスポンジがついてる強力両面テープがおすすめです。薄く軽い木材を使用しているので、べったり付けなくても大丈夫です。

5.外側のくり抜かれた穴に沿って文字をはめていきます。

看板1

6.文字が壁にくっついたら外側の仮止めを外して完成です。

看板1

これにより、常連さんはブースを見つけてもらいやすく、初見の方にも目立つブースになりました。

 

スイアイコン  電源を使わない照明の作り方

照明

そして看板を照らすライト。これをつけようと思ったのはこちらのブログを参考にしたからです。

実はこれ、スマホホルダーアーム電池型のLEDのマルチライトを組み合わせたものなんです。

マルチライトのスタンド部分を外し、黒いビニールテープで巻いてすべり止めをつけているものを、スマホホルダーアームで掴んでいる状態です。

クリップライトにしなかった理由は2つあります。

  1. 壁が厚いので(約4cm)クリップに挟まりきらない可能性がある
  2. 電源をレンタルしなかったので、電池式でなければならない

1つのライトにつき単4電池を3つ使いますが、1日の終わりには光量が大分減ってしまいます。

電池は多めに用意しておいて、1日終わったら全部変えた方がいいでしょう。

 

cona ポスターフレームを斜めに設置

Tシャツ一覧

今回はTシャツをメインに売り出したかったので、Tシャツ一覧の大きめメニュー看板を壁より高めの位置に設置しました。

額を少し前のめりにすることで迫力が出ます。

少し力が必要ですが壁には画鋲を刺すこともできますので、画鋲を使って支えを作っていきます。

  1. 設置したいポスターの下のラインに画鋲を2箇所刺します。ここに額が乗ります。
  2. ポスター額の上部に紐を取り付けます。
  3. 壁の上部にフックを付け、このフックにポスターの紐を引っ掛けます。
  4. 額が少し前のめりになるよう、紐の長さを調節して完成。(短いと垂直に、長いと前のめりになります。)

 

モカ_plus ウォールバーはセリアでお安くGET!

ウォールバー

セリアという100円均一で売られているウォールバーが使えるんです!

様々なタイプがあり、かわいいうさぎのぬいぐるみやポストカードなど軽い商品を壁にディスプレイするのに活用しました。

設置は商品の安全を考えて画鋲ではなく木ネジを使用。こちらも女性ではちょっと力がいるかもですが、ドライバーでぐりぐり刺していきます。長さが有りすぎると反対側にネジの先端が飛び出してしまうので注意!

飛び出してしまった場合には後ろ側のブースに報告をし、ガムテープを被せるなどして安全になるよう対処しましょう。

壁の厚みや釘打ちについてはこちらのブログを参考にさせて頂きました。

 

 ディスプレイの什器は折りたたみ式で搬入出らくらく♪

その他、Tシャツディスプレイに使った棚や小物を置いていたテーブルは市販の折りたたみ式のモノを選ぶことによって、搬入出の際に嵩張らずにすみました。設置も簡単で便利ですよ。今回使ったものを参考までに紹介します。

Tシャツラック

机

 

 

さぼってん その他

キャラクター一覧 & POP

キャラクター紹介を壁に貼っておくことで、世界観を理解してもらいやすくなります。

POPはプリントした紙の後ろにスチレンボードを貼り付けると立体になって目立ちます♪

黒い壁なので、白いポスカで直接文字やイラストを書き込んでも可愛いですね。

キャラ一覧

鏡

 

電源について

なくてもなんとかなりますが、余裕があれば電源をレンタルすると設営にも使えて便利です。上記で記した照明が電池式じゃなくても良いですし、看板を貼り付けるのにホットボンドも使用できます。タブレットで動画を流したりする場合の充電も容易ですね。

 

さぼってんgirl まとめ

  • お金があるならブースを広くしたり壁をつけよう
  • レーザーカッターで目立つ看板を作ろう
  • 電源を借りなくてもライトは付けられる
  • 大きい商品一覧で見やすく&分かりやすく!
  • 壁につける小さい棚は安くGETできる
  • 折りたたみ式の什器を選ぼう

 

ブース

如何だったでしょうか?

デザフェスでブースを作る際に参考にして頂ければ幸いです♪

デザフェスVol.45 Tetra Styleブースレポート!

2017年6月2日 at 5:31 PM

ブース

しぃるアイコン2 デザフェスvol.45 お疲れ様でした!

5月27・28日と無事にデザフェスを終了することができました!

今までデザフェスは東京ビッグサイトの西ホールで開催されていたのですが、今回は初東ホールでの開催でした。ブースの数も従来に比べて増え、並びもちょっと複雑だったようで、結構迷われた方もいらっしゃったのではと思います。宝探し度合いがUPし、1日じゃとても見切れない広さと出店数!

そんな中、イベントの度にTetra Styleブースに遊びに来てくださる方、マンガやTwitterを見て初めて来てくださった方、通りすがって気になって覗いてくださった方、どうもありがとうございました!

 

さぼってん Tシャツはガーメントプリントで多種多様!

今回商品の目玉のひとつは、ゆるいイラストが特徴の「てとらすたいる くつろぎTシャツ」!

16種類の柄と、様々なカラー、1000円という価格でお客さんにも大変好評でした!

Tシャツ

特にさぼってんのTシャツが人気で1日目の最初に完売!「もうないんですか?」というお声を多数頂きました。そんなさぼってんTシャツ、実はセリフが「無」というものの他にレアな「あ」というものもありました。あなたが持っているのはどっちでしょうか?

また、こむぎこをこねたものとかわいいうさぎとのコラボTシャツもお陰様で完売しました。コラボしてくださったJecy様、ありがとうございました!

Tシャツコラボ

こちらのくつろぎTシャツの製作はブラザー工業株式会社様にご協力頂き、Tetra Styleでは既におなじみ、ガーメントプリンターを使うことにより多くの種類をご用意することができました。版を作る必要がないからこそ、色んな柄が作れるんですね。

お買上げくださった皆様、これからの季節に向けてぜひたくさん着てくださいね。

おそろいのステッカーも人気でした。PCなどに貼る時にキレイに剥がせた方がいいかなーと思って剥がせるタイプにしたのですが、結構「剥がせなくても良いよ」と言ってくださる方がいらっしゃいました。

 

 もう一つの目玉はかわいいうさぎのぬいぐるみ

かわいいうさぎ

もう一つの目玉商品はかわいいうさぎのぬいぐるみストラップ!

手のひらにころんと乗るサイズで、Tetra Style常連のお客様はもちろん、通りすがりに「目があった…かわいい」と言って買ってくださる方もいらっしゃいました。ありがとうございます!

お買上げくださった方には写真を撮るのに便利な(かわいいうさぎ用の)フォトプロップスをプレゼントしておりました。一緒に写真を撮ってTwitterやinstagramにUPしてくださいね。ハッシュタグは #TetraStyle #かわいいうさぎ です♪

ヒゲうさぎ

 

モカ_plus 紙袋のイラストリクエスト最多はモカ!

Tetra Styleでは、商品をお買上げ頂いたお客様のお持ち帰り紙袋にリクエスト頂いたキャラクターをその場で描いているのですが、今回一番リクエストが多かったのはモカでした。

マンガの影響でしょうか?コナ頑張れ!(笑)

壁面にキャラクター紹介を描いていたので、初めて来られたお客様にもわかりやすく、楽しんでキャラクターを選んで頂けました。

キャラ一覧

「てとらとぼく読みました!」の合言葉でプレゼントした色紙も皆さんに喜んで頂けたようで良かったです♪

色紙

 

てとらアイコン2 レーザーカッター製てとら♪

株式会社建築模型ねっと様が看板作りの「おまけ」として特別に作ってくださったてとらを椅子の上に飾っておりました!

木材をレーザーカッターで切り出し、ペンキで着色の後、組み立ててあります。

図面作成には5〜6時間かかったとか…!ひゃああ、ありがとうございます…!

木製てとら

今回はいつもより大きいブースで、壁も設置という豪華仕様で、お客さんとも沢山話せてとっても楽しいデザフェスにすることができました。

また次回のイベントでTetra Styleをどうぞ宜しくお願い致します♪

 

さぼってん Tシャツの絵柄の続き & ブース片付け後のらくがき♪

らくがき1

らくがき2

らくがき3

 

 

Tシャツとおそろい!貼ってはがせるゆるゆるステッカー♪

2017年5月25日 at 6:55 PM

sticker1

しぃるアイコン2 くつろぎTシャツとおそろいのゆるイラストのステッカー、できました。

いつもよりちょっと脱力!Tシャツとお揃いのイラストのステッカーも5種類ご用意!

  • わぁー(しぃる&てとら&かわいいうさぎ)
  • あり(コナ&モカ)
  • ズンドコ(カイ&スイ)
  • つみき(しぃる)
  • セレブ気分(てとら)

こちらのステッカーは綺麗にはがせるタイプなので、PCやスマホに貼ってもきれいにはがせます♪

試しにPCに貼ってみました!

sticker2

これを貼ってお仕事すると頑張りすぎなくていい感じ!?

sticker4

sticker3

cona  デザフェスで実物を手にとってみてね♪

通販も開始しました

ショップページから購入できます。(各250円)

「こむぎこをこねたもの」と「かわいいうさぎ」がコラボ!くつろぎTシャツ♪

2017年5月24日 at 9:56 AM

無表情が(逆に)好評な「かわいいうさぎ」とあのLINEスタンプでお馴染み、笑顔を絶やさない「こむぎこをこねたもの」のコラボレーションがついに実現!!

その名も「ぐるてん」Tシャツ「うちゅうのしんり」Tシャツです!

 

 グルテンって…?

グルテンとは、パン生地に粘りや弾性をもたらす重要なタンパク質。そんな重要なグルテンを一心不乱にこねたものから抽出しようとするかわいいうさぎの姿をTシャツにしました。

グルテンを生成しているんじゃないんです。抽出しているんです。

 

もう一つのデザインはうちゅうのしんり
トマトを思い浮かべるかわいいうさぎが哲学的です。悟りを開くこねたものに少しは近付けたかな!?

 

どちらのデザインも数量限定!

デザインフェスタvol.45(5/27,28)のTetra Style(G-297,298)のブースにて販売しております。販売部数が少ないのでお早めに!

 

立体でも並べてみました…

 

こねたものの作者、ジェシーさん(@Jecy_Losika)もデザフェスに出展されますよ!楽しみです!

 

 こちらもチェック


今年のデザフェスはTシャツフェア!「てとらすたいる くつろぎTシャツ」一覧

2017年5月24日 at 9:52 AM

 

 リラックス感満載のTシャツがいっぱい登場!

デザインフェスタvol.45 新商品情報!

今回はTシャツがたくさん並びます!

思い思いに過ごす、てとらたちのゆるっとしたイラストがかわいい♪
いつも頑張っているあなたに… 優しい色とイラストのくつろぎTシャツで、ほっとやすらぐリラックスタイムをお過ごしください。

ここに載っていないカラーも豊富にあるのでぜひ会場でお気に入りを探してね。1000円とプチプライスなのでまとめ買いやギフトにもおすすめ。

サイズはユニセックスのMとLの2サイズです。

写真を一部公開!

てとらの紅茶でほっとひといき。

 

前回のデザフェスでも人気だった「無」のさぼってん。さらにゆるくなって再登場!

 

きれいな発色です。

 

 

 

 

背中のデザインはこんな感じです。

 

ところで、一覧を見て気付いた方、いますか?

今回はなんと「あの方」とコラボした特別デザインも用意しました。

詳しくは次の記事で!

 

こちらもチェック

Tetra Style LINEスタンプ