イラストの仕上げ加工講座

2020年4月12日 at 12:10 午後

色塗りが終わったけど、なんだかイラストが寂しい…もうちょっとパッと華やかにさせたい…という時の仕上げ加工講座です。
操作方法自体はそこまで詳しく説明していませんが、「この加工をするとこういう効果が生まれます」と説明していますので、必要に応じて欲しい効果の加工を取り入れてみてください。

CLIP STUDIO PAINT(クリスタ)とPhotoshopを使用していますが、そんなに特殊な機能は使っていないので、他のソフトでも同様の機能があれば真似できると思います。それでは早速いってみましょう!

てとらアイコン2 何も加工していない状態

こちらは塗り終わった未加工の状態です。
線画と塗りでレイヤーが分かれており、クリスタで作業をしています。

全体的もっと明るく幻想的な雰囲気にしたいので、ここから色々な加工を加えていきます。

しぃるアイコン2 線画を色トレスして雰囲気を変える

色トレスとは線画と塗りをなじませるために、線の色を隣接する塗りと近い色に変えていくことです。線がなじんで空気感がでます。
主線の色を変えるだけでも印象がかなり変わりますので、色トレスするのは大変!という方も、黒い線から焦げ茶やイラストのイメージにあったカラーなどに変えてみると楽しいですよ。

クリックで拡大します

クリスタを使用している方は色トレスで素材検索するとオートアクションが見つかりますので、それを使用すると楽ちんです。私は今回こちらのオートアクションを使用させて頂きました。
もちろん新規レイヤーを線画レイヤーにクリッピングして、ブラシツールなどで隣の色を拾って塗っていくのでもOKです。

環境光を描き加えて雰囲気UP

今回のイラストは上にある月から黄色い光が出ているので、もっと黄色っぽく光らせることにしました。塗りの上に新規レイヤーを作成、ブラシで光らせたい部分に黄色を置いて、合成モードをオーバーレイにします。

こうすることで要所要所に黄色みが足され、月の光を受けているように見えるようになりました。

クリックで拡大します

ノイズを加えて情報量を増やす

ノイズを加えることで、イラストを見た時の情報量を増やします。
塗りが単調になるのを防いだり、アナログっぽさを出したりできます。
今回はざらっとしたノイズテクスチャを透明度80%の焼き込みレイヤーで加えましたが、ランダムに描かれた水彩テクスチャなどを重ねても面白いです。透明度や合成モードをいろいろいじってみて合うものを探します。

焼き込みレイヤーで重ねると色が濃くなってしまうので、塗りレイヤーを10%ほど明るく調整すると良くなります。

クリックで拡大します

カイアイコン ぼかして空気感を出す

さて、ここまで加工したら一旦これまで作ったすべてのレイヤー(線、塗り、加工レイヤー)を複製し、それらをひとつに結合します。(必ず複製してから結合してください!)
全て結合したレイヤーを3枚複製します。内2枚をガウスぼかし(ぼかす範囲25)をかけます。ぼかす範囲は解像度によって異なりますが、とりあえずピント合ってないなー!ってくらいぼかします。

下のぼかしレイヤーは透明度20%、上のぼかしレイヤーは透明度54%に下げます。
下のぼかしレイヤーは優しい雰囲気作りのためです。
透明度20%まで下げると元のイラストが少し滲んだようになり、全体がふんわります。
上のぼかしレイヤーは見て欲しい場所のピント合わせに使います。
キャラクターの顔など重要なところは柔らかい消しゴムで消し、四隅は残します。こうすることでピントの合ってる場所とボケてる場所ができます。

一番上のレイヤーは合成モードをソフトライトにし、透明度を25%に下げました。こちらはコントラストを微調整するためです。

色味を調整する

ここでクリスタからPhotoshopに移動してきました。
(そのままクリスタでもできます。)
上記で加工したレイヤーを再び全て複製してから結合します。

ここで全体の色味を調整します。
先程部分的に黄色の光を足しましたが、塗りの段階から月の光を意識しすぎて全体的に黄色に寄りすぎた気がしたので、色相を赤みに寄せます。
彩度も+10しました。

クリックで拡大します

レベル補正レイヤーを使って発光させる

これらの元レイヤー、色調補正レイヤー2つをさらに複製、結合したレイヤーを作ります。
そのレイヤーにレベル補正をかけます。3つの三角を右側に寄せてコントラストを上げまくって半分くらい黒くします。補正レイヤーを結合し、合成モードをスクリーン、透明度を30%に下げます。
ふんわり発光させることができます。

クリックで拡大します

色レイヤーを乗せて全体の色味をまとめる

最後に赤い塗りつぶしレイヤーを一番上に乗せ、合成モードをオーバーレイ、透明度を6%にしました。
隣同士に並べてもわかりにくいのですが、レイヤーをオンオフすると結構違いが分かります。ささやかな違いと言えばそうなのですが!

クリックで拡大します

これにて仕上げ加工作業は終了です!お疲れさまでした!

 完成!

加工ありなし
クリックで拡大します

左が加工前、右が加工後です。
こんな感じでガラリと雰囲気が変わりました!
ひとつひとつの加工は変わったかな?どうかな?というくらいのものですが、ちょっとずつ微調整すると最終的にはだいぶクオリティがアップします!
全てをやる必要はないかもしれませんが、ぜひ自分のイラストにあった加工方法を色々挑戦してみてくださいね♪

少しでもお役に立てれば幸いです!
それでは良いお絵かきライフを!!

あつまれ爆烈祭典!

2020年4月11日 at 12:10 午後

デザフェスvol.51がコロナで中止になってしまいましたが、Twitter上で「あつまれ爆烈祭典!」なるものを開催するらしいので、Tetra Styleも参加しております!
新作イラストとともにオンラインで楽しめるコンテンツを色々用意しましたので、ブログでもご紹介しますね〜!!

てとらアイコン2 新作イラストは「よるのかんづめ」!

多分今までで一番色々描き込んだイラストになった気がします。
普段イラストを描く時は(めんどくさがりなので)レイヤー数をなるべく少なくなるように描いているんですけど、今回はあんまり多かったので数えてみたらちょうど100枚ありました。おお…。(※レイヤー数が多いからといって、イコールすごい訳ではないですが笑)

缶詰をテーマにしようというのが先に決まって、その後色々缶詰について考えたのですが、私の中での缶詰は幼少期におかあさんといっしょでみた「かんづめあけたら」という曲と、アンディ・ウォーホルのキャンベルスープ缶、そして密閉された独特のワクワク感でしたので、Tetra Styleとミックスさせて作品を作りました。
「かんづめあけたら」の曲、知ってる人いるかなぁ。五味太郎さん作詞のちょっとクセのある曲で、アニメーションも不気味な雰囲気で良いのです。大人になった今でも思い出します…。

また、このブログを読んでくださってる方の中にどれだけ絵描きさんがいるかは分からないのですが、仕上げ加工についても試行錯誤したイラストなので、また備忘録がてら加工方法についても別途ブログを書きたいな〜と思っています。

しぃるアイコン2 新作イラストグッズは通販で購入可能!

新作のイラストグッズはすべてBOOTHで通販ができるようにしました!
こちらのページから購入可能なので、おうちでの時間にTetra Styleを癒やしとして取り入れて頂けると嬉しいです♪
Tシャツはサイズも豊富なので覗いてみてくださいね!

カイアイコン おうち時間応援コンテンツ配信!

さらにさらに!おうちで楽しく遊べるコンテンツ、ぬりえと間違い探しを新たにUP致しました!!

両方Tetra StyleのサイトやTwitterでも配信しておりますので、おうちにプリンターがある方は印刷してお楽しみください。(もちろんデジタルで楽しんで頂いてもOKです!)


プリンターがない方も安心、セブンイレブンのネットプリントに登録もしましたので、2020/4/18までプリント可能です♪
セブンイレブンのコピー機で欲しいイラストの予約番号を入れて印刷してください。
(すべてA4サイズ、ぬりえは20円、間違い探しは60円かかります。)
詳しい操作方法についてはこちらのサイトに詳しくありますのでご参考ください。

ぬりえはお子様でも楽しめるやさしい「ぬりえ1〜6」と、複雑な「缶詰ぬりえ」があります。
Twitterなどで塗ったよー!と作品を見せて頂けると大変うれしいです♪

間違い探しは前回大人も楽しめるように難易度高めに作ったところ、「友達と遠隔でやったら盛り上がった!」とのご意見を頂いたので、今回もかなり難しめに作ってみました…!遠隔で友達と、夫婦で、親子で、ひとりでも楽しめるようになっておりますので、ぜひチャレンジしてみてください!

一緒に乗り越えていこうね!

Tetra Styleはおうち時間も楽しめるイラストやコンテンツの配信、グッズの通販をしていきます!イラストレーターにできることとして皆様を少しでも支えられたらと思っています。
楽しかった、簡単だった、こんなコンテンツ欲しいなどなど、ご感想を頂けるとますます頑張れますので、お気軽にご意見くださいませ!

それでは良いおうち時間を♪

新年明けましておめでとうございます!

2020年1月1日 at 12:30 午前

旧年中は大変お世話になり、ありがとうございました。
今年は4月11日〜12日の春デザフェスの出展も既に決定しておりますので、また皆様と盛り上がっていけたらと思います!
2020年もTetra Styleを宜しくお願い致します!

2020年ご挨拶

あーてぃすとマーケットin赤レンガ倉庫 & 展示会のお知らせ

2019年11月28日 at 11:52 午後

いよいよ明日から最後のあーてぃすとマーケットが始まります!
新作の卓上カレンダーもどうにか間に合いましたので、ぜひぜひ金曜日と土曜日はTetra Styleに会いに横浜赤レンガ倉庫に遊びに来てくださいませ!

赤レンガのお品書き

あーてぃすとマーケットin赤レンガ倉庫 お品書き
クリックで拡大します

2020年卓上カレンダーは揚げ物ばかり!

クリックで拡大します

2020年 Tetra Style
邪悪な揚げ物カレンダー(はがきサイズ / 卓上タイプ)…¥600

1年を通して揚げ物ばかり!
高カロリーな2020年カレンダーです。
胃もたれする方、ダイエット中の方などにはオススメできません。

今回のカレンダーはあまり多く作っていませんので、欲しい方はお早めゲットをおすすめします。

また、デザフェスでは出していなかった定番マグカップもほんの少しだけ持っていきます。
新旧のイラスト集に加えてオールカラーのミニ本「てとら本」などもありますので、デザフェスで買い忘れた!これ見てなかった!というのがあるかもしれませんので、この機会に何卒よろしくお願い致します♪

あ〜てぃすとマーケットin赤レンガ倉庫

◆ 日程
11月29日(金)~12月1日(日)
◆ 開場時間
29日(金)・30日(土) 11:00~18:00
1日(日) 11:00~17:00
◆ ブースNo.39

※Tetra Styleは金・土の2日のみ出展です。日曜日は出ませんのでご注意ください!

◆ 入場料
無料
◆ 開催場所
横浜赤レンガ倉庫1号館2F
神奈川県横浜市中区新港1-1-1

企画展も始まっています!

【企画グループ展】「Art Space 柳之森セレクション 2019」

◆ 会期
11月26日(火)〜12月20日(金)
◆ 時間
12:00〜18:00
※土日祝はお休み
※但し、11月30日・12月7日(土)は開催予定
◆ 入場料
無料
◆ 開催場所
〒101-0031 東京都千代田区東神田1-2-10 泰岳ビル202
Art Space 柳之森

JR総武(快速)線 馬喰町駅、日比谷線 小伝馬町駅が最寄りです。

鉛筆画「月」

Tetra Styleからは特殊絵の具を使用した「ラムネ」の他、鉛筆画の「月」、水彩色鉛筆画の「ごはん」「さくらんぼ」「シルクハット」、ジークレー印刷の「ナイトパーティー」の6点を額装して展示します!
入場無料なのでぜひ見に来てくださいね♪
他の作家さんの素敵な作品も見ることができますよ!

こちらも宜しくお願い致します♪

Tetra StyleのInstagramアカウントができました!

2019年11月11日 at 2:40 午後
インスタグラムの画像

アカウント名は

@tetra_style

です!

インスタでは最新情報の他、イラストもたくさん投稿しますのでぜひフォローしてくださいね♪

かわいいうさぎのインスタアカウントもあります☆
こちらも合わせて宜しくお願いします!

@kawaii__usagi