デザフェスvol.55出展レポート!

2022年5月24日 at 9:49 AM

今回は南展示棟も加わって、過去最大規模での開催になりました。いよいよ1日では全て回ることは不可能になってきましたね。笑

Tetra Styleも久しぶりに2日間出展したのですが、他の作家さんもお客さんも前回のデザフェスよりさらに戻ってきたという印象で活気が感じられました。2年ぶり、3年ぶりにデザフェスに来られた常連のお客さんも多く、再会が本当に嬉しかったです。

特にいつも地方から来られる方はコロナ禍で東京に遠征に来るというハードルと人が集まる大型イベントに来るというハードル2つがあったとのお話を聞いて、そうだよなぁ…と思ったのでした。

コロナが収束したのかと言われるとよく分からないけど、この2年間で運営側も参加側(出展者も一般参加者も)イベントのやり方も分かってきたのかなとも思います。ワクチンも打ったしね。

そんな訳で、ブースに来てくださった方、差し入れをくださった方、商品をお買い上げしてくださった方、本当にありがとうございました!✨

次回の秋のデザフェスも2日間出たいです!その前にヨコハマハンドメイドマルシェが控えてるけど!
(ヨコハマハンドメイドマルシェの詳細は一番最後に記載してます!)

てとらアイコン2 今回のブースはカラフルで大きなポスターを貼ったよ!

久しぶりの2日間、そして久しぶりの壁あり出展でした!嬉しい〜!!

壁レンタルのスポンサーをしてくださったやのナビ様、本当にありがとうございました!

今回のイラストはキャラ一人ひとりにも色があって映えるし、細かい小物も見てもらいたかったので、せっかく壁があるならと、大きなA0ポスターを刷って貼りました。

そのお陰なのか、イラスト集を手にとってくださるお客さんが以前より多かったのと、新作イラストをコンプリートできるフォーチュンカード7種おまとめセットを買ってくださるお客さんが多かったです。

今まであまり考えていなかったのですが、Tetra Styleはいつも雑貨多めなので、雑貨ブースという印象を持たれていたのかもしれないなと思いました。今回はイラストブースとして認識してもらえたのかな。ブースの印象で手にとってもらえる商品が違うっていうのは発見でした。

あと全く意識してなかったんですが、数名の方に「FFみたいなイラストだ!」と言われました笑
なんでだろう、てとらの横顔かな。全体のファンタジーぽさか、はたまた宝石がマテリアっぽかった?笑

2日目の途中からは横の壁にライブペインティングをしていましたよ。

カイアイコン 新作商品はこんな感じでした♪

今回のイラストは完成がGW最終日になってしまい、印刷会社さんもGWの振替休日やらで通常と異なった納期スケジュールになっていたりで新作商品到着がめちゃくちゃギリギリでした…。もう本当、デザフェス21日に開催なのに20日に納品というスケジュールで逆によく全部間に合ったなという気持ちです…。余裕は大事…。急いで対応してくださった印刷会社さん、ありがとうございました…!

そんな訳で事前に写真が全く撮れなかったのですが、どれもこれも大変かわいく出来たと自負しておりますので、ここで披露させてください。在庫がまだある新商品の一部は次のハンドメイドマルシェにも持っていこうと思っています!

てとら、カイ、スイ、テンのコインケース

両面カラーのコインケース。テンはデザフェスにて完売しました!

シール缶(全7種、同柄のシール5枚入り)

クリアファイル

両面印刷のクリアファイル。表面がてとら、裏面がその他のキャラになっています。

コナのメガネ拭きとモカのオーロラ鏡

切手みたいでかわいいコナのメガネ拭きとオーロラがきれいなモカの鏡。

しぃるのアートキャンバス(SSMサイズ)

とってもきれいな発色!しぃるのアートキャンバスはデザフェスにて完売しました!

その他、各キャラのポストカードと、ランダムで1枚ひけるフォーチュンカードがありました✨

フォーチュンカードは皆さん誰が手元にくるか楽しんでくださったようで良かったです♪

次回は6/4(土)のヨコハマハンドメイドマルシェ!

次回のイベントはかわいいうさぎをメインにヨコハマハンドメイドマルシェに出展予定です。
かわいいうさぎのぬいをまたモリモリ持って行きますよ!!

Tetra Style出展情報詳細

日時:6月4日(土) 11:00-18:00
※イベントは土日両日行われていますが、Tetra Styleは土曜日のみの出展です

場所:パシフィコ横浜 展示ホールB・C・D

ブースNo.O-102(かわいいうさぎ by Tetra Style)

入場料:前売券:1000円 当日券:1200円 (※小学生以下無料)
入場料に関してはこちらをご覧ください。

Tetra Styleの出展者紹介はこちらから!

デザフェス&イベントのお知らせと5月カレンダー

2022年5月14日 at 2:04 PM

デザフェスが来週末に迫っていますね!みなさんのご予定はいかがでしょうか?

今回のデザフェスは南館もプラスされて過去最大級とのこと!

Tetra StyleはA-44と西館のはじっこもはじっこ、南館とは対角線上にありますが、南館から入場された方もめげずに遊びに来てくださいね…!

イラストのテーマをどうしようか悩んでいた時、ウクライナの戦争が始まり、私も、そして世の中的にもすごく不安な気持ちになっていました。なので、少しでも安心できるお守りみたいなイラストを描こうと思いできた作品です。

今回はひとりひとりのキャラクターを大切に、細部まで書き込んでおりますのでぜひ見ていただけたらと思います。

cona 新作グッズのお品書き!

イラストに合ったグッズもたくさん展開予定です。目玉はシール缶とフォーチュンカードです。

シール缶はキャラごとに展開します。缶のフタにキャラがプリントされ、中に同キャラのダイカットシールが5枚入る予定です。空いた缶にはお好きな小物を入れてくださいね。

フォーチュンカードはイラスト&メッセージ付きのおみくじです。ランダムで引けますので、今の自分に必要なことが書かれているかも?名刺サイズなのでお財布などに入れてお守り代わりに持ち歩けます。
(基本はランダムですが、全種セットも少数だけ作ろうかなと思っています。)

その他、ポストカードには今回初テンのずきんデザインが描かれていたり、個別のキャラグッズも可愛さ満点だと思いますのでぜひ会場で実物をご覧ください!

てとらアイコン2 Tetra Styleデザフェス出展詳細

デザインフェスタVol.55

日付:2022年5月21日(土)〜22日(日)
※Tetra Styleは両日出展

場所:東京ビッグサイト西展示場(1F)

ブースNo.:A-44(西棟出入り口すぐ左です!)

※デザフェス公式サイトはこちら

カイアイコン チケットについて

入場にはチケットが必要になります。当日券もありますが、前売り券の方がお得です☆

デザインフェスタvol.55 2022年4月1日(金)発売

チケットの取り扱いについては詳しくはこちらをご確認ください。

 新型コロナウィルス感染症対策について

・風邪の症状や37.5度以上の発熱がある場合はご来場をお控えください。
・マスクやフェイスシールドをご着用ください。

<<ご連絡先の事前登録>>ならびに分散来場にご協力をお願い申し上げます。

・Tetra Styleのブースでも消毒液を用意する予定です。商品に触れる際は手指消毒にご協力をお願いいたします!

スポンサー様ご紹介

実は今回のデザフェス出展、やのナビ様よりご支援を受けております!ありがとうございます…!

やのナビは公認会計士・税理士の矢野さんが“自分経営”に向き合うフリーランスをナビゲートしてくれるサポートサービスです。フリーランスになってみたけれど、目標が定まらないしいろいろ不安、相談できる人や仲間が欲しい…そういった方たちをサポートしてくれます。

詳しくはやのナビの公式サイトをごらんください!

Tetra Styleはマスコットキャラクターのなーびぃ君のキャラクターデザインも担当させて頂いております✨

ブースではなーびぃ君が描かれたかわいいDMも配布予定ですよ!

しぃるアイコン2  デザフェス後もイベントが控えてる!

デザフェス後は6月4日のヨコハマハンドメイドマルシェに出展予定です。
こちらは1日のみですが、久しぶりの横浜出展です!

ハンドメイドマルシェはかわいいうさぎをメインに持っていく予定ですが、デザフェスでの在庫があればそれも少し持っていく予定です。
こちらはまたデザフェス後に告知させていただきますので、合わせて宜しくお願い致します!

 5月の待受カレンダー配布!

毎度ブログの方には載せるのが遅くなってしまいすみません。
早めに欲しい方はTwitterでは前月末に出してますのでそちらをチェックしてくださいすみません。

5月は母の日のスイちゃんです♪

エイプリルフール!そしてお知らせ色々

2022年4月1日 at 12:22 AM

てとらアイコン2  てとらのモーニングルーティン公開!

今年もやってまいりました、エイプリルフール。

もはや嘘をつく日というより、Tetra Styleにとっては新たなコンテンツを公開する日となっておりますが、今年は動画を作りました。その名もてとらのモーニングルーティン!✨

今までも何個かTetra Styleのアニメ動画は作っておりましたが、今回はなかなかの力作になったと自負しております!

てとらは毎朝どんな風に過ごしているのでしょうか?少し覗いてみましょう♪

Tetra Styleのyoutubeチャンネル登録&Goodボタンも宜しくお願いします☆

4月の待受カレンダー配布!

そして、4月のスマホ待受カレンダーも配布しております!

4月は新入生のモカです♪ 暖かくなってピクニックもいいですね🌸

1枚目がiPhone用、2枚目がAndroid用です♪ ご自由にご利用ください。
(利用は個人の使用に限ります。再配布などはNGです。)

(なお、3月の待受カレンダーをブログにUPするのを忘れておりました、すみません…。事後ですが一応こちらにも。3月はお雛様のしぃるでした!)

しぃるアイコン2  デザフェスについてお知らせ!

5月21日、22日に行われるデザフェスについて、ブースなどが決まりましたのでお知らせ致します✨

デザインフェスタVol.55

日付:2022年5月21日(土)〜22日(日)
※Tetra Styleは両日出展

場所:東京ビッグサイト西展示場(1F)

ブースNo.:A-44(かなり端っこの出入り口付近です!)

※デザフェス公式サイトはこちら

今回はいつもの西展示場だけでなく南展示場も使用するらしいです!楽しみ〜!

全体の会場MAPはこちら

両日出展しますので、ぜひぜひ遊びに来てくださいね!!

 チケットについて

入場にはチケットが必要になります。当日券もありますが、前売り券の方がお得です☆

デザインフェスタvol.55 2022年4月1日(金)発売

チケットの取り扱いについては詳しくはこちらをご確認ください。

 新型コロナウィルス感染症対策について

・風邪の症状や37.5度以上の発熱がある場合はご来場をお控えください。
・マスクやフェイスシールドをご着用ください。

<<ご連絡先の事前登録>>ならびに分散来場にご協力をお願い申し上げます。

・Tetra Styleのブースでも消毒液を用意する予定です。商品に触れる際は手指消毒にご協力をお願いいたします!

今年も大変お世話になりました

2021年12月28日 at 2:06 PM

今年も残すところあと数日ですね!

変わらずTetra Styleを愛してくださった皆様、ありがとうございました。

実は来年のイベント出展はすでに2つ決まっておりまして、先にそのお知らせと、Tetra Styleとは直接関係はないのですが、今年させていただいたお仕事の一部をご報告させて頂きたいと思います。

てとらアイコン2 来年のイベント出展予定①:デザインフェスタvol.55

日付:2022年5月21日(土)〜22日(日)

場所:東京ビッグサイト

デザフェス公式サイトはこちら

次回は久しぶりに両日出展する予定です!楽しみ〜!

おさまっていろオミクロン株!!!!

来年のイベント出展予定②:ヨコハマハンドメイドマルシェ

日付:2022年6月4日(土)

場所:パシフィコ横浜B・C・Dホール

※ヨコハマハンドメイドマルシェ公式サイトはこちら

こちらは久しぶりに出展予定のヨコハマハンドメイドマルシェ!

東京ビッグサイトが遠くて行きにくい…とご無沙汰だった横浜方面のファンの皆様よろしくおねがいします!

イベント自体は4日と5日の土日開催していますが、Tetra Styleは4日のみ出展予定です。

こちらは前回のデザフェスのように「かわいいうさぎ by Tetra Style」とし、かわいいうさぎをメインに出展しようかなと考えております!

しぃるアイコン2 今年のお仕事のご報告①

矢野会計事務所の「やのナビ®」キャラクター「なーびぃ君」をデザインさせて頂きました!

なんとずきん族なのです!

なーびぃ君はスコティッシュフォールドずきんの男の子。フリーランスをサポートするサービス「やのナビ®」をかわいく案内してくれます♪
やのナビ®のWEBサイトは近々オープン予定!こちらのWEB制作も担当させて頂いておりますので公開をお待ち下さい✨

なーびぃ君のTwitterもありますので覗いてみてくださいね!

cona 今年のお仕事のご報告②

統計数理研究所(統数研)のキャラクター「すーりん」「けいと」「まちか」のデザインをさせていただきました!

統計数理研究所のキャラクター紹介ページはこちらから!

すーりん(左)は正規分布帽子を被ったアクティブな白黒猫。けいと(真ん中)は一様分布シルクハットを被り、インテグラル杖を持ったクラシカルな雰囲気の黒猫。レンガに隠れているまちか(右)は珍しいオスの三毛猫と、統数研らしさを詰め込んだキャラクターとなりました!

これからどんどんキャラクターが活躍していく予定とのことなので、こちらもお楽しみに!

来年もTetra Styleはもちろん、素敵なお仕事もたくさんさせていただけるよう頑張ります!

お仕事のご依頼等ありましたらTwitterのDMなどからご相談くださいませ♪

それでは良いお年をお迎えください!!

壁を使わないデザフェスブースの作り方

2021年11月30日 at 1:48 PM

デザフェスvol.54に出展した際、ブース作りについてご質問を頂きましたので、せっかくなので記事にしようと思います。

以前もデザフェスブースの作り方について色々書いたのですが、その記事を書いたのは4年も前…。

その間もTetra Styleはデザフェスに出続けていたわけですが、やはり「壁、(金額的に)高くない…!?」となり、壁を付けずの出展も何度か行い、ブース作りも試行錯誤しました。

google検索の予測変換でも「デザフェス」って入れると続けて「壁なし」って出てきたりするので、できるなら壁なしでどうにかしたいですよね。

以前の記事では「お金あるなら壁つけよう!」みたいなことを書いたのですが、今までの反省も踏まえ今回は壁を使わずに良い感じのブースを作る方法をまとめました。良ければ参考にしてみてください。

cona 過去のブースレイアウトの記事はこちらから!

目立って見やすいデザフェスブースの作り方(壁あり編)

その他イベント出展時の持ち物に関しての記事はこちら

イベント出展の際に役立つかもしれないTips(事前準備編)

イベント出展の際に役立つかもしれないTips(持ち物編)

てとらアイコン2 壁を付けるメリットはなにか?

前回書いた記事の壁を付けるメリットは大体こんな感じです。

  • 仕切りがあるので自分のブースの世界観を守れる
  • 背景があるので商品がごちゃつかない
  • 壁面にも作品や商品が飾れる
  • 看板が付けられる
  • POPや落書きなどでアレンジできる
  • ライトが付けられる

はい、壁を借りずにできるだけなんとかしてみましょう。

※「ライトが付けられる」に関しては、暗いエリア出展でなければ正直必須ではないかな?と思います。その代わりに目立つ看板を作りましょう!

ついでに毎度恒例、初期の頃のブースの様子も出しておきます。壁なし机なし看板なしで組んでいました。

(厳密に言うと真ん中らへんにフォトフレームに入った屋号はありますが…。)

ちなみに高さを出すためにも設営的にも机は借りた方が圧倒的に楽です…。

ブースの様子

しぃるアイコン2  簡易壁を立てて背景&商品を飾れるスペースを確保

それでは、壁を使わずにできるだけブースレイアウトを改善していきましょう。

壁のメリットの一つは背景です。商品の後ろが抜けるとごちゃついて見えてしまい、商品が見づらくなってしまうのです。机に乗る程度で良いので簡易の壁を作りましょう。

簡易壁の例の一つとしては、有孔ボードです。ホームセンターで購入し、2つ並べて立てました。

Tetra Styleのブース

有孔ボードは専用のフックや、フック付きの棚があると商品が飾れます。これらもホームセンターに売っています。

好きな箇所に棚やフックを取り付けられるので、飾る商品が変わってもレイアウトに融通がききますし、付け替えも力がいらず簡単です。取り外せてコンパクトにまとめられ、軽いので搬入出も楽に行えます。

アクセサリーなどの小物をたくさん並べたい時にも向いてそうですね。

有孔ボードは100円均一のお皿立てを複数個使い、斜めに立てています。商品の重さなどで倒れないように注意しましょう。やや上向きになっているので平たいモノ(本やポストカードなど)も目線にも入りやすいです。POPも色々付けられますね。

有孔ボードそのままの色合いだとクラフト系や自然系な雰囲気に合いますし、好きな色を塗ってカスタムしてもいいと思います。

赤レンガ出展
別イベント出展の様子。フックや棚を組み替えています。

 簡易壁に看板を付ける

先程の有孔ボードでブースを作った時は看板をあまり重視していなかったので、簡単にプリントした紙をぺろっと貼るだけになっていたのですが、事前に出展者紹介でブースをチェックしてくれている人に見つけてもらうためや、今後ファンになってくれる人に対してもやはり目立つ屋号の看板はあった方が良いと思いました。

という訳で、看板はマストです。

壁を付ける最大のメリットは「絵や商品を飾れること」と「看板が付けやすいこと」だと思います。

簡易壁があることにより、商品も看板も目線の位置に設置することができます。

こちらが簡易壁に看板を付けたブースです。

この時の簡易壁は東京チャネルデザインさんのひな壇45cmを2つ並べて作っています。

プラダンを組み立てて簡単に作れます。こちらも軽くてコンパクトになるので搬入出◎!

段の手前には透明のこぼれ止めパーツ(別売)もつけているので、商品が手前に落ちてくる心配もありません。ここにPOPを付けたりもしました。

(東京チャネルデザインさんでは以前マグカップ用の専用什器も作っていただきました。毎度お世話になっております!)

東京チャネルデザインさんでは他にも30cm幅のものやカウンターディスプレイも様々取り扱っておられますので、チェックしてみるとぴったりのものが見つかるかもしれません。

こちらのひな壇は最上部の段にも背面がある有り難い仕様なのでそのまま看板を立てかけることができました。

看板はひな壇2個繋げた幅に合わせて横90cmのものを作りました。スチレンボードに印刷してカットしています。

看板は大判印刷のプリオさんに発注しました。

プリオさんは

  • RGB印刷OK
  • 1枚からOK
  • 即納品
  • オリジナルカットOK
  • 梱包が本当に丁寧
  • 大きい看板は折りたたみ仕様にしてくれる
  • 安い(次回使えるポイントをたくさんくれる)

と、いいこと尽くしなのでこちらもよく利用させて頂いています。

こちらの看板、写真では全くわかりませんが、真ん中に折り目がついているのでパクっと半分に畳めるんですよ。持ち運びが楽になります!

さらに、今回はブースを目立たせるもうひとつの工夫として、テーブルの上に蛍光ピンクのカッティングシートを敷いてみました。これはブーステーマによって使える人と使えない人がいるとは思いますが、一つのアイディアとして。笑

発色がとても良いので下に敷いている黒い防炎布とも相まってとても目立ちました!

※ちなみに左側の背景の黒い布部分は後ろのブースの方のものです。

カイアイコン 簡易壁の選択肢としてハンガーラックのレンタルもあり

ブースの様子

さて、簡易壁のさらに別バージョンとしてハンガーラック(ポール)をレンタルするというのもありです。

デザフェスのレンタル備品の中に「シングルハンガー」というのがあるのですが、これが思ったより背丈が高くてよかったです。(画像右半分のTシャツなどがかかっているポールです。ハンガーは持参です。)

レンタル費用も2,700円とレンタル品の中ではお手頃価格。

この時の出展は元々手搬入のみの回だったので、壁を付けるほどでもないなと思った&服系の商品が多かったのでシングルハンガーをレンタルしてTシャツやトートバッグを飾ってみました。

商品でなくても大きめの布をかけて背景にしたり、上部に看板をつけるなどして活用もできそうなので、ブースの雰囲気に合いそうでしたらチェックしてみてくださいね!

 原画やイラストを飾りたいならやっぱり壁は欲しい

雑貨や小物類の販売をメインにする場合は壁がなくてもそれなりに展開できました。しかし、原画や写真を飾って見て欲しい、イラスト作品自体を売りたいなどと言った場合にはやはり壁が最適解かなと思います。

この時(画像上)はTetra Styleのイラストと物語をお客さんに見せたかったので、壁に看板を付け、イラストと物語をパネル展示し、ライトアップもしました。ちょっとした個展のようで、これはこれでとても楽しかったです。

こちらはA0サイズのポスターをででーん!と貼って、イラストに合わせてストリート感を出した時のブース。これもとても楽しかったですし、インパクトがあり、たくさんの人にイラストを見てもらえました。

自分がなにを見せたいのかを考えて、最適な展示方法を見つけられるといいですね。

ブースレイアウトなどでなにかご質問などありましたらお気軽にTwitterなどからお声がけください!

Tetra Style Twitter

それではまた!!